ロルファー212のあんなことこんなこと ~日々の小さな楽しみを見つけよう~

Rolfingは身体へのコーチング。 身体と心は切り離すことはできない一体のもの。 まず、自分がどうなりたいかが大切。それに近づくことは何歳からでも出来るもの。そんな気持ちでRolfingをしています。ロルフィングの詳細は http://rolfing-wakaba.com まで。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

自然育児 小児科 真弓先生のお話

薬に頼らず、子供の力を引き出すことを大切にする小児科の真弓先生を囲んでお話を伺う「お茶会」に参加してきました。
P1200468 - コピー
数百人の人を招いて全国で講習会をする先生ですが、自然育児友の会ではたった数組の親子の為にお話を聞かせてくれます。先日は雪の日だったため、4組の親子で充実した時間。
P1200471.jpg

子供の鼻詰まりについて相談させていただきました。その時に先生から指摘させて点は子供の体温。
1歳の子チュンは36.5℃位が平熱ですが、先生曰く「このくらいの子は37℃、38℃なきゃだめだよ」とのこと。
最近の子供は体温が低いそうです。
その為に、電気製品の使用をなるべく控えることや、外の気温との温度差を5度前後に抑えること、子供に厚着をさせないなど、いくつかのヒントを頂きました。
いきなり全て実行することは難しいのですが、すこしづつ出来ることを実行したいものです。
長期戦で「子チュンの体温上昇計画!」
まず、横隔膜より下(特に下半身)を温めて上半身を薄着にしてみようと思います。
長期戦で見守っていこうと思います。

お茶会で出された、玄米餅のおしるこです。有機小豆と少しで甜菜糖で身体に嬉しいSweetsでした。
P1200470 - コピー





もっと自由で、もっと楽な身体作り
ロルフィング若葉 in 新宿区四谷・さいたま
スポンサーサイト

テーマ:心と身体のケアを大切に! - ジャンル:心と身体

  1. 2012/01/23(月) 23:17:47|
  2. 妊娠・出産・育児
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<幕内秀夫さん 講演会 | ホーム | 子供向けミニワークショプ行いました。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://rolfing212.blog99.fc2.com/tb.php/253-8db40ea6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。