ロルファー212のあんなことこんなこと ~日々の小さな楽しみを見つけよう~

Rolfingは身体へのコーチング。 身体と心は切り離すことはできない一体のもの。 まず、自分がどうなりたいかが大切。それに近づくことは何歳からでも出来るもの。そんな気持ちでRolfingをしています。ロルフィングの詳細は http://rolfing-wakaba.com まで。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

楽チン育児グッツ

昨日、やっと念願のおんぶ紐を購入しました。
manduca.png

子チュンの体重も気が付けば、7.5Kg。
肩だけのサポートにも限界がきていました。
シャクレ(旦那さん)と3人で出かけても、抱えている方がどうも疲れて無口になってしまうことも。
「これは、いかん!子チュンの体重が家族の危機に!」

がんばらない!ここでがんばってはいけません。
道具に頼れるのなら、頼りましょう。
気持ち良く抱っこが出来る、気持ち良く出掛けられる。
ほんのちょっとでも、楽に感じる育児グッツは大切です。1mmでもストレスは溜めないように!

腰ベルトが付いているものは、子供の体重をより広い部分に分散してくれるので
抱っこをする側の身体への負担も軽減してくれることは、熟知していたのですが、
問題は、ここ数年腰ベルト付きは主流になっているので、各社からでています。
さて、どの腰ベルト付き抱っこ紐にする?
エルゴ? サン&ビーチ? Beco? ピッコロ?

育児をしながら、ネット検索って意外と難しい
というより、子供が横にいながら、自分のアテンションを子供以外に置くことって
子供がどうも好きでない。私も無視してしまっているようで、なんかなぁ~と。
また、子チュンがあまり昼寝をしないので、時間が取り難い。

みんな身体の作りは違うのだから、自分にとってのベストはネット上の情報ではなく
付けた時の自分の感覚・テンションのはず・・と思っていたところ、
いくつかのおんぶ紐をすべて試着させてくれるお店を発見。
代官山のBlossom39
昨日、午前中のうちに行ったら、店員の方が丁寧に説明してくださいました。
ゆっくりと1つずつ、利点と他社との違いを教えてくれたことで、テンションは上がります。

結局、子チュンが進行方向を向いて抱っこが出来るベコジェミニと悩みましたが、
試着時に子チュンが1番、身体が楽そうだった、「Manjuca」にしました。
また私がManjucaを気にいったのは、通気性の良い麻×オーガニックコットンの組み合わせ。
そして、シャクレが好きなこのターコイズの色。

実際に足を運んで、身体で感じて、手で触れて、自分の目で見る
やっぱり、好きな買い物の仕方ですね。

ラララ~、良い買い物が出来た日は、一日中気分が良いものです。

もし、抱っこ・おんぶ紐お悩みの方、Blossom39さんの以下のサイトお薦めです。
ベビーキャリー比較表http://www.blossom39.com/comparison/





Rolfer212の、身体のバランスを整えて、気持ち良い身体作り
 ロルフィング若葉  - www.geocities.jp/niitsu212niitsu/

スポンサーサイト

テーマ:心と身体のケアを大切に! - ジャンル:心と身体

  1. 2011/04/28(木) 09:40:05|
  2. 妊娠・出産・育児
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<ロルフィング再開 | ホーム | おまる デビュー>>

コメント

おっ☆ようやくベストな品に出会えたんだね!

おんぶ紐は実際試さないとダメだよね、本当に。
これでママも赤ちゃんもストレス軽減だ~。
  1. 2011/05/01(日) 17:09:11 |
  2. URL |
  3. sayaka #-
  4. [ 編集 ]

to sayaka

気に行ったものが見つかりました~。
お父ちゃんのストレスも軽減です。
でも、装着方法の練習してもらわな。

> おっ☆ようやくベストな品に出会えたんだね!
>
> おんぶ紐は実際試さないとダメだよね、本当に。
> これでママも赤ちゃんもストレス軽減だ~。
  1. 2011/05/03(火) 15:01:08 |
  2. URL |
  3. 212 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://rolfing212.blog99.fc2.com/tb.php/237-54a018ad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。