ロルファー212のあんなことこんなこと ~日々の小さな楽しみを見つけよう~

Rolfingは身体へのコーチング。 身体と心は切り離すことはできない一体のもの。 まず、自分がどうなりたいかが大切。それに近づくことは何歳からでも出来るもの。そんな気持ちでRolfingをしています。ロルフィングの詳細は http://rolfing-wakaba.com まで。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

産休に入ります。

いよいよ、出産予定日が3週間後となりました。

ロルフィングの施術を、あと1セッション残し
今週から、産休に入らせていただくことになりました。

先月や今月は私の産休の日程に合わせて、クライアントさんには
セッションのピッチを速めていただいたり、
また、クライアントさんに、私の身体を気遣っていただいたりと、
本当に頭が下がる思いでした。

素敵なクライアントさんに恵まれていて、私はラッキーです。ほんとに。
ありがとうございました。

また、妊娠期間は考えていた以上に、身体の変化はありましたが、
辛さや、大変さは無く、ロルフィングのセッションをしている時は
今まで以上に、私の身体全体で、クライアントさんの感覚をキャッチ出来たり
シンクロ出来たりと、施術の質が変わったことに気が付きました。

妊娠期間は、「より動物的になる」とか「頭で考えるより、本能が反応する」と聞いていましたが
もしかしてこのことかなぁと感じることもしばし。

せっかく得た感覚を、産後に復帰しても大切にしたいものです。

産後の復帰は、のんびりスローに春辺りから、始めようと考えています。
詳しくはメールでお問い合わせください。

まだ、出産までのしばらくはロルフィングのワークショップに通ったりとお勉強は
続けますので、そういった内容もUPしますが、
あとは、ロルファー夫婦の視点からの出産・育児の内容も時間や体力があればしていきたいと思っています。
機会があれば、今後もブログを見て下さい。


P.S. 先日クライアントさんから「桜あんぱん」を頂きました。
   有楽町駅前の交通会館にある全国各地の特産品店の「むらからまちから」で人気No.1らしい。
    CIMG2073.jpg
頂いた瞬間に「重!」ぎっしり詰まった、あんには塩気が利いていて、皮は素朴でへそ辺りがもっちり。
なんで、素朴なものって、後を引くんだろう。
佐野の名物らしいのですが、宇都宮でも結構入らないとか・・
私たち夫婦は特産物店が好きなのでよく、「むらなかまちから」行っていたのにこれは見たこと無かった気が。
いつも完売していたのかも知れないな。興味がある方は午前中に行った方が良いかもしれませんよ。
ごちそーさまでした。




Rolfer212の、身体のバランスを整えて、気持ち良い身体作り
 ロルフィング若葉  - www.geocities.jp/niitsu212niitsu/

スポンサーサイト

テーマ:心と身体のケアを大切に! - ジャンル:心と身体

  1. 2010/12/13(月) 17:44:25|
  2. ロルフィング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<残りの妊婦生活 | ホーム | 妊娠中のロルフィング 10シリーズ 第7セッション>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://rolfing212.blog99.fc2.com/tb.php/225-5e5a93da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。