FC2ブログ

ロルファー212のあんなことこんなこと ~日々の小さな楽しみを見つけよう~

Rolfingは身体へのコーチング。 身体と心は切り離すことはできない一体のもの。 まず、自分がどうなりたいかが大切。それに近づくことは何歳からでも出来るもの。そんな気持ちでRolfingをしています。ロルフィングの詳細は http://rolfing-wakaba.com まで。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

痛みがもたらすもの

ちょっと前に、軽く腰をぎっくりしました212ことニイツです。
まぁ、生活は出来ていたし、ロルフィングのSessionも出来ていたので、
ほんとに軽度で済んでよかったのですが、

「痛み」が持つ底知れないエネルギーにも気がつかされました。
ネガティブなエネルギーですね。
low back pain


普通に生活しているときは、痛みさえないし、
ぎっくり腰になったことさえ忘れているくらいなんですよ。

それなのに、なんだかいろんな事に対してフットワークが重い。
フットワークというよりも、気持ちがのらない。
基本的に「あ、時間が出来たら○○したいな」とか
「あ、このことブログに書きたいな」とか、したいしたいと思っていることが多いのですが、
ここしばらくは、時間があるのにブログを書く手が遠のいたり、
天気もよいし、時間もあるのに、庭に行こうとしなかったり・・

好きなこととか、楽しいことって、自然と身体から、積極的に参加してくれるじゃないですか。
なんか、胸の真ん中から、歩きだす様に。

でも、身体がそっちを向いてくれない。
なぜだろう・・?と考えていたのですが、
PCに向かっているときと、庭で土いじりをしているときは
同じ姿勢になる事が多く、それが腰痛を導くことを、身体が知っていたのだと思います。
身体がちゃんと、怪我を回避しようとしてる!

ほ~、本能なんですね。 やるな、私の身体。
本能に従って、のんびり(ゴロっと)していた日が多かったか為か、すっかり良い調子です。
今日は庭で野菜を植えるための土いじりもしたし、ほら、ブログも書いてる。

やっぱり、答えは常に身体の中にある!
身体の声に耳を傾けましょ。




 ロルフィング若葉 in 四ッ谷 - http://www.geocities.jp/niitsu212niitsu/
身体のバランスを整えて、気持ち良い身体作り



スポンサーサイト

テーマ:心と身体のケアを大切に! - ジャンル:心と身体

  1. 2010/03/29(月) 00:04:53|
  2. 身体のあんなことこんなこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<~タブーレTabbouleh(レバノンサラダ)~作りました。 | ホーム | 新たけのこ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://rolfing212.blog99.fc2.com/tb.php/166-778d1219
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。