ロルファー212のあんなことこんなこと ~日々の小さな楽しみを見つけよう~

Rolfingは身体へのコーチング。 身体と心は切り離すことはできない一体のもの。 まず、自分がどうなりたいかが大切。それに近づくことは何歳からでも出来るもの。そんな気持ちでRolfingをしています。ロルフィングの詳細は http://rolfing-wakaba.com まで。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

オステオパシーの関節遊び

本日は、ロルフィングの勉強ではなく、
オステオパシーの技術である、関節に「あそび」を持たせる為の
勉強会に行ってきました。

この関節に遊びを持たせる技は、
日本オステオパシー協会の創立者である古賀先生の得意技術です。
その直弟子である石川県で東谷接骨院(HIGASHIDANI OSTEOPATHY CLINIC)の、東谷先生です。
以前、日本オステオパティー協会で講師をされていました。
CIMG0759.jpg
とても、微細な動きを指先で感じて、
頭の中に、指でとらえた関節の骨、靭帯の硬さや向きを
3次元で描き、状態を「診断」します。
その「診断」結果を、あるべき関節の角度や位置に戻るような、技術を学びました。

東谷先生は、まだ日本にオステオパシーという言葉が全く知られていなかった
25年前から学ばれているので、ご自身で勉強されたことがとても多いそうです。
その中で、東谷先生が、ご自身のアイデアで、業者に作らせたという、
この手の骨格模型は、脱帽ものです。
CIMG0758.jpg
手のひらは沢山の小さな骨から成り立っています。
でも、ただ並んでいるのではないのです。
ほぼ中央に位置するまるで頭の様な形をした「有頭骨」を包み込むように
周りの骨がまるでカツラをかぶるような形をしていて、覆いかぶさっているのです。
それを、この模型だと手のひらの骨が全て、反りかえるように開いて形を見ることが出来るのです。
CIMG0757.jpg
こういったことも、出しおしみなく教えてくれる人に出会えるのは
ラッキーと言いようがありません。
ありがとうございました。

 


ワークショップを開催します。
テーマは「楽な呼吸」(2時間)
深い呼吸が出来るようになれば、身体を軽く感じようになりますよ。
詳しくはこちらをご覧ください。

 ロルフィング若葉 in 四ッ谷 - http://www.geocities.jp/niitsu212niitsu/
身体のバランスを整えて、気持ち良い身体作り


スポンサーサイト

テーマ:心と身体のケアを大切に! - ジャンル:心と身体

  1. 2010/03/12(金) 00:07:57|
  2. ロルフィング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<(軽く)ぎっくりました。 | ホーム | 頂き物 ~お茶~>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://rolfing212.blog99.fc2.com/tb.php/156-98ac3013
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。