ロルファー212のあんなことこんなこと ~日々の小さな楽しみを見つけよう~

Rolfingは身体へのコーチング。 身体と心は切り離すことはできない一体のもの。 まず、自分がどうなりたいかが大切。それに近づくことは何歳からでも出来るもの。そんな気持ちでRolfingをしています。ロルフィングの詳細は http://rolfing-wakaba.com まで。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Vancouver

いまさらながら・・・ですが、
オリンピックも終わり、しばらく経ちましたが、
よくラジオでオリンピックの開催地、Vancouverの名前を耳にしていました。
Vancouver.jpg

このVancouverは、私にとっては親しみのある土地です。
すでに、10年が経とうとしていますが、
過去に、Vancouverで仕事をしていました。
1人でこの街に行き、面接を受け、採用され、生活をしました。
初めて海外で働いた経験でした。

周りに1人も日本人がいない環境での仕事は、緊張するものでした。
そして、接客。
外国人(英語が母国語で無い人)と話したことが無い、カナダ人との会話は
簡単ではありません。
それまで、留学経験もあったので、どうにか通じていた英語も、
アクセントの違う英語を聞いたことが無い人には、
「は?」とか「あなた、何言ってるかわからない・・」なんて言われたことも。

でも、荒波にもまれるって、振り返った時に、楽しい思い出になるものです。
最初はアルバイトで入ったのですが、
周りの人たちに恵まれていたおかげで、
シフトスーパーバイザー(時間帯責任者)になり、
最後は「Yuki,正社員にならない?」とマネージャーから声をかけてもらいました。

でも結局、日本に帰ることを選んで、今に至るわけですが、
今でも、Vancouverには良い印象があり、また良き友人がいます。

なんか、良い印象を持ってるだけで、ただラジオから聞こえてくる
「Vancouver」というを耳にするたびに、嬉しい気持ちになるのは不思議です。
ただ聞こえてくるその街の名前に、気持ちが嬉しくなったり、嫌な感じをしたり
イメージが身体や脳に与える影響って、やはり大きいものですね。
スポンサーサイト

テーマ:心と身体のケアを大切に! - ジャンル:心と身体

  1. 2010/03/08(月) 23:10:55|
  2. 生活のあんなことこんなこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<頂き物 ~お茶~ | ホーム | ありがとうございました。 ワークショップ ~楽な呼吸~ >>

コメント

そうですよね!212さんもバンクーバーいたんですもんね。
1ヶ月しかいなかった私でも「バンクーバー」を目にしたり耳にすると
なんだかすごく懐かしい気持ちになり
ステイ先の小さかった子供達ももう高校生くらいかなぁなんて思いを馳せていました。
こぢんまりしてるけど海あり山ありの素敵な街ですよね!
また行きたいなぁ・・・・

ちなみにウチの息子にTV見ながら「バンクーバーだよ」と言ったら
「ハンバーガー、食べた!」と言ってました・・・・
彼にはバンクーバーはハンバーガーと聞こえたようです 笑
  1. 2010/03/09(火) 10:33:58 |
  2. URL |
  3. ゆき #jgJNn0FY
  4. [ 編集 ]

to ユキちゃん

かわゆす。
「ハンバーガー食べた!」
いま、私がそんなこと言っても、「はぁ~?」といわれるのがおちです。

ちょっと前に、Vancouverの友人と話をしたら、
どんどんマンションが建って、町はかわりつつあると。と言ってました。
ちょっと、寂しい気も。
あの街にいると、ちょっと神戸を思い出してしまうのは、私だけかしら?
  1. 2010/03/09(火) 20:38:18 |
  2. URL |
  3. 212 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://rolfing212.blog99.fc2.com/tb.php/154-a53f0b6c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。