ロルファー212のあんなことこんなこと ~日々の小さな楽しみを見つけよう~

Rolfingは身体へのコーチング。 身体と心は切り離すことはできない一体のもの。 まず、自分がどうなりたいかが大切。それに近づくことは何歳からでも出来るもの。そんな気持ちでRolfingをしています。ロルフィングの詳細は http://rolfing-wakaba.com まで。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

子供向けミニワークショプ行いました。

最初に提案したのは、震災直後でした。

震災時、子供を胸にかかえ裸足で外に飛び出しました。腕には力と緊張が入りっぱなし、鼓動は落ち着かない。こんな状況は子供にも十分伝わっているはす。

東京に居る子供でも、大きくはないのかもしれないけれど「被災者」なのでは?

そんな気持ちから、普段お世話になっている子育て支援センターのふたばひろばの先生に子供向けのワークショップの提案をしました。

緊張や恐怖は「呼吸」を浅くしたり、速めたりします。それも私たちの無意識下で。

そんな子供の呼吸に意識を向けることで、子供の変化を感じたり、少しの呼吸へのサポートをすることで、身体を通じて、安心感やリラックスを引き出せるではないかな。

ふたばひろばでも初めての試みだったので、なんだかんだと最初の提案から4カ月近くが経った今日、2歳児の会で無事に開催できました。参加者は少なめだったけれど、喜んでいただけました。「これなら家で出来る」といった声も。震災後の子供達の変化を聞かせてもらって、私も良い経験でした。子供を持つロルファーだからこそ出来ることがあるのだと思います。

子供がのびのびと育てる社会と環境を誰もが祈っています。


もっと自由で、もっと楽な身体作り
ロルフィング若葉 in 新宿区四谷・さいたま
スポンサーサイト

テーマ:心と身体のケアを大切に! - ジャンル:心と身体

  1. 2011/11/12(土) 22:20:51|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。