ロルファー212のあんなことこんなこと ~日々の小さな楽しみを見つけよう~

Rolfingは身体へのコーチング。 身体と心は切り離すことはできない一体のもの。 まず、自分がどうなりたいかが大切。それに近づくことは何歳からでも出来るもの。そんな気持ちでRolfingをしています。ロルフィングの詳細は http://rolfing-wakaba.com まで。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Baby はしご

今日は、友人の赤ちゃんに会ってきました。
それも、2人の友人の赤ちゃん。
「Baby はしご」してきました。

2人とも、ロルファーです。
2人とも、京都でのロルフィングのトレーニング中に、妊婦さんだったので、
トレーニング中はお腹をなでなでしていたので、初対面では無い気分で、訪問。

トレーニングで通訳をしくてれていた良子さんの赤ちゃんは、まだ6週間。
でも、アメリカ人の旦那さんのウォレスに似ているからか、
しっかりした顔立ち(特に鼻!)でした。
「なかなか寝なくて、大変よ」と言っていた良子さんでしたが、
私がいる時は、終始ご機嫌だったので、良かったです。私の事好きらしい・・

不思議と横になってると、ハーフっぽさは無いのに
CIMG1300.jpg

お座りすると、「あ!外国の顔してる」
CIMG1304.jpg
子供の顔は、良く変わりますね。 見てるだけで楽しい。

午後に会いに行った友人のよしえさんの子供は、4か月で、ずいぶん落ち着いていて良く笑う子でした。
彼女が「しっかりとした、太い幹の様に育ってほしい」と命名した「幹太くん」

ロルファーの彼女が妊婦中に受けたロルフィングの「マタニティーワークショップ」で体験した、
逆子が治るエクササイズや、呼びかけで、何度もお腹の中で逆子になったり、逆子に戻ったりを
繰り返した話は、好奇心がくすぐられるものでした。

ロルファーにとって、「出産」はとても大きな体験であると同時に、
セッションやクライアントさんに、大きなプラスになるものであることを実感。

育児を楽しんでいる友人を見るのは、とても気持ちの良いものですね。
CIMG1313-1.jpg


スポンサーサイト

テーマ:心と身体のケアを大切に! - ジャンル:心と身体

  1. 2010/05/26(水) 23:08:09|
  2. こども
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。